Python/Selenium - 自動的にWebサイトの画面キャプチャを撮る

PythonとSeleniumを使ってWebサイトの画面キャプチャを撮ってみます。


手順1 Seleniumを準備

pipコマンドを使って、「Selenium」をインストールします。

1
pip install selenium

手順2 WebDriverを準備

下記サイトからChromeDriverをダウンロードし、パスが通った場所に格納します。

ChromeDriver - ダウンロードはこちらから

ChromeDriverのバージョンは、各環境にインストールされているChromeブラウザのバージョンと合わせる必要がありますので注意して下さい。


手順3 Pythonプログラムを作成

Pythonで実装します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
import time, selenium.webdriver

driver = selenium.webdriver.Chrome()
driver.set_window_size(1024, 768)

driver.get('http://www.google.com')
time.sleep(5)
driver.save_screenshot('screenshot.png')
driver.quit()

手順4 実行

実行するとChromeブラウザが起動され、スクリーンショットが撮られます。

下記が自動的に取得されてたスクリーンショット画像です。

スクリーンショット


URLをリスト化して複数のWebサイトを自動的に取得するなどいろいろ応用ができると思います。


Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×