エクスプローラー(Windowsファイラー)で使える便利なショートカットキー

エクスプローラー(Windowsファイラー)で覚えておくと便利なショートカットを2つご紹介します。

Alt + ↑ 1つ上の階層フォルダを開く

ファイルを探しているときは、素早くフォルダの表示を切り替えられると効率が上がります。

一度上の階層に戻って別のフォルダを開くといった状況は多いと思いますが、こんなとき[Alt + ↑]で瞬時に1つ上の階層を開くことができます。


Alt + ← 直前に開いたフォルダへ切り替える

目的のファイルを探す際には、いつくものフォルダを行き来することが多いですが、直前に開いていたフォルダへ素早く表示を切り替えられると作業が楽になります。

[Alt + ←]を押すと直前のフォルダを表示することができます。

また、その後に元のフォルダに戻りたい場合は[Alt + →]を押すと元のフォルダに移動することができます。


Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×