ソフトウェア上でのRPAの位置づけと機能

ソフトウェア上でのRPAの位置づけと機能

RPAはアプリケーションのひとつですが、業務システムやOAツールなどのアプリケーションを、データや各種処理を通じて横断的につなぐ役割を果たします。

ミドルウェアは垂直方向での共通基盤ですが、RPAでは水平方向に横断的にアプリケーションをつなぎます。

RPAは次の3つの機能があります。

  • 定義
    ロボットの処理を定義する。
  • 実行
    定義された処理を実行する。
  • 運用管理
    ロボットの稼働状態、実行結果の取得、スケジュールやプロセスの管理する。
# RPA

Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×